麻婆餃子ってある?麻婆豆腐ってどういう意味?意外な事実。アバタのババアが作ったもの?

麻婆豆腐は好きですか?
日本には麻婆豆腐以外にも色々ありますよね。

麻婆茄子、麻婆春雨、麻婆やきそば、麻婆ラーメン、麻婆丼などなど

四川料理でも麻婆豆腐はありました。
現在でもありますが、大体は「麻辣豆腐(まーらーとうふ)」という名前に変わっています。

麻婆の意味、それはえげつない意味でした。

麻(顔にボツボツある)婆(ババア)が作った豆腐料理。それが麻婆豆腐

それなので麻婆とつくのは全て、「アバタ顔のババアが作った」という意味になります。

日本は意味を知ることなく使い続けていますね。
フェミニストは怒るのではないでしょうか。
ではでは。

https://amzn.to/3WV5q1p

ここで買えます

Related posts

  1. 「炊き餃子」流行りのトレンド餃子

  2. 餃子に合う香辛料

  3. 最近の中国の餃子事情

  4. 「進化系餃子」から「餃子味の何か」までを紹介!

  5. 旅する餃子

  6. 焼餃子つけだれマップ

最近の投稿

https://www.nihon-gyouza.org/attachment-sitemap.xml