鹿児島県産「金の桜黒豚餃子」ふるさと納税

鹿児島の市来農芸高校ブランド豚「金の桜黒豚」を使用した甘くて柔らかい豚肉の餃子です。

桜黒豚は、鹿児島県いちき串木野市で育てられている豚肉です。市来農芸高校が、鹿児島黒豚の品種改良と飼育方法の研究・開発により誕生したブランド豚です。

桜黒豚の特徴は、以下のとおりです。

脂身が甘く、肉質が柔らかい。
桜色の肉色をしている。
抗生物質などの薬品を使わず、愛情たっぷりに育てられている。

桜黒豚の脂身は、サシが細かく、甘みが強く、口の中でとろけるような食感です。肉質は、きめ細かく、柔らかく、噛むほどに旨味が広がります。また、桜色の肉色は、餌にサツマイモを混ぜることで実現されています。

桜黒豚は、焼き肉やしゃぶしゃぶ、すき焼きなど、さまざまな料理に使用できます。

特に、焼き肉で食べると、脂身の甘みと肉質の柔らかさが際立ち、絶品の味わいを楽しむことができます。

桜黒豚は、鹿児島県内の多くのレストランや食肉店で取り扱われています。また、通販でも購入することができます。

桜黒豚は、そのおいしさと健康への配慮から、近年注目を集めています。ぜひ一度、桜黒豚を味わってみてください。

桜黒豚の栄養価は、以下のとおりです。

たんぱく質:20.6g
脂質:28.4g
エネルギー:351kcal

桜黒豚は、たんぱく質や脂質が豊富に含まれています。たんぱく質は、筋肉や臓器などの構成成分として重要な栄養素です。脂質は、エネルギー源や細胞膜の成分として重要な栄養素です。

桜黒豚は、健康的な食生活を送るのにも適した食材と言えます。

Related posts

  1. 餃子天国

  2. 静岡餃子

  3. [:ja]茹でるだけで出来上がり!簡単美味しいひとくち水餃子![:]

  4. 餃子の馬渡 馬渡のもっちり餃子

  5. ジャンボ餃子!どでかドン

  6. 松坂牛餃子

最近の投稿

https://www.nihon-gyouza.org/attachment-sitemap.xml