浜松餃子 大須のぎょうざ 60個

浜松餃子の大須ぎょうざ!
もやしも忘れずに!

浜松餃子の特徴は、以下のとおりです。

具材:キャベツ、豚肉、玉ねぎ、ニラ(一部地域では入れない)
味わい:あっさりとした味わい
皮:薄くてモチモチとした食感
焼き方:円形に焼く

浜松餃子は、キャベツが6割〜8割を占めるため、あっさりとした味わいが特徴です。また、豚肉はつなぎ程度にしか使われておらず、キャベツの甘みや玉ねぎの旨味が引き立っています。

皮は、薄くてモチモチとした食感です。餡とよく絡み合って、ジューシーな味わいを楽しめます。

焼き方は、円形に焼くのが一般的です。これは、浜松餃子が発祥したお店が、フライパンに円形に並べて焼く方法を考案したためです。

浜松餃子は、ご飯やビールのおつまみとして、また、鍋料理の具材としても人気があります。

以下に、浜松餃子の由来をご紹介します。

浜松餃子は、1950年代に、浜松市の「開成亭」というお店で誕生しました。当時、餃子は、豚肉やニラをたっぷり使った、こってりとした味わいが主流でした。しかし、開成亭の店主は、あっさりとした味わいの餃子を考案し、それが評判を呼びました。

その後、浜松餃子は、浜松市内の他のお店にも広まり、浜松の郷土料理として定着しました。

浜松餃子は、今では、全国各地で食べられるようになりました。しかし、浜松餃子の本場である浜松市では、独自の特徴や味わいが守られています。

Related posts

  1. 八丁味噌&名古屋コーチン餃子(たれなし餃子)

  2. 「旅ずきんちゃん」でご当地餃子巡り。たんぽぽ白鳥安藤なつ武田久美子小峠

  3. 近くにお住まいの方必見!フーフーラーメンの絶品餃子!

  4. 鹿児島県産「金の桜黒豚餃子」ふるさと納税

  5. 紀北の魚ギョーザ

  6. 渋谷餃子 恵比寿店

最近の投稿

https://www.nihon-gyouza.org/attachment-sitemap.xml