餃子に合う定番の香辛料といえば「ラー油」が思い浮かびますよね。
最近の餃子事情は香辛料のバリエーションも増えています。
土地によっては「昔からラー油は使っていない」という場所だってあります。
今回は色々な、餃子に合う香辛料を集めてみました。

お酢+コショウ


塩分を入れないところが「ツウ」な感じですね。中国由来かな?
新しい定番になりつつあります。
↑コショウはここで買える!

ポン酢+一味唐辛子


こちらも最近人気の組み合わせ。
七味でも良いと思うのですが、一味というところがこだわりですね。
水餃子にも合います。
一味唐辛子はここで買える!

ポン酢+柚子胡椒、または柚子胡椒のみ


九州地方では定番の調味料。もちろん餃子にも。
ポン酢や醤油に柚子胡椒をつける場合もあるけれど、柚子胡椒には塩分が含まれているので、餃子に直接つけて食べるというのもアリです。
柚子胡椒はここで買える!

お酢+豆板醤


こちらも豆板醤に塩分が含まれているため、お酢でいただくのがオススメ。
つけすぎると辛いので、ご注意を!
豆板醤はここで買える!

塩+胡椒


日本の天然塩でも良いけれど、ヒマラヤ岩塩なども角がない塩として重宝されています。
1対1でつけて食べると餃子がさっぱりいただけます。
ここで買える!

青じそポン酢+七味唐辛子


香辛料ではないですが、合います。

香酢


香辛料ではないですが、合います。

その他も、シュウマイや春巻きのように「醤油+からし」や、揚げ餃子には「ソース」「ケチャップ」などもありました。
色々試すと新たな餃子の発見があるかも!
あなたにぴったりの香辛料はどれですか?